Pocket

スポンサーリンク

友達のベビーシャワーに参加してきました。

ベビーシャワーは、出産前に行うお祝いのパーティーで、出産1ヶ月前くらいに行われることが多いです。

参加するゲストは、お祝いのギフトを持って参加します。

このお祝いのギフトは、主に赤ちゃんが生まれてから必要になるアイテムなどです。

出産準備にとても助かる習慣です。

招待状にどんなギフトを持っていけばよいか記載されている場合が多いので、それに従ってギフトを用意します。

最近参加したベビーシャワーは、ギフトレジストリでした。

ギフトレジストリは、希望のお店で贈ってもらいたいアイテムを登録。

招待されたゲストが、登録されたアイテムの中から贈りたいアイテムを購入してギフトとして贈れるシステムです。

オンラインでギフトレジストリをできるお店も沢山あります。

お店の方で、どの商品が購入されたか管理されているので、贈り物がかぶってしまうことがありません。

ゲストも何を贈ったらいいか、悩む手間が省けるし、招待する側も、もらいたいギフトをもらうことができるので、双方ともに嬉しいシステムです。

スポンサーリンク

また、指定のギフトの選択肢がもう残り少ない、とか、登録されているギフトに金額の開きがあって迷う、などの場合は、好きな金額でそのお店のギフトカードを贈ることも可能。

日本にいるときに、お祝いごとのギフト選びに悩んで時間がかかったり、相手が既に持っているものを贈ってしまった経験があるので、いいシステムだなあ、と思いました。

ベビーシャワーによって、もちろんギフトレジストリではない場合もあります。

例えば参加者は皆、紙おむつ(diaper)と、おむつを替えるときに使うウェットティッシュ(baby wipes)を持ってきて下さい、など、そのベビーシャワーによってまちまちです。

結婚式も同じで、ギフトレジストリをしている場合や、ギフトカードやキャッシュなど、ギフトはゲストにお任せする場合など、その主催者によって違ってきます。

関連記事:アメリカの結婚式 ゲストが贈るギフトについて

保存

スポンサーリンク