Category: 結婚式のアイディア&インスピレーション Page 1 of 2

日本での結婚式 お金をかけて良かったポイント 料理について

スポンサーリンク 結婚式でお金をかけて良かったポイント。 これはもう絶対に料理でした。 結婚式準備中に、色々な人から意見を聞きましたが、料理が美味しいのが1番だと。

結婚式を挙げて良かったと思う理由

結婚式を挙げてよかったと思う3つの理由

結婚式を挙げてよかったと思う3つの理由 アメリカ人の主人と、日本とアメリカでの約2年間の遠距離恋愛を経て、日本とアメリカで結婚式を挙げて結婚しました。 結婚式の準備がとても忙しく、何のために結婚式を行うんだろうと、結婚式の準備中に考えたことがよくありました。 結婚式を数年前に終えて、今では結婚式を挙げて本当に良かったと、確信して言い切ることが出来ます。 私が思う、結婚式を挙げて良かった3つの理由を書こうと思います。

結婚式を盛り上げるコンフェッティパーティーポッパー

アメリカの結婚式 新郎新婦の入場&退場を盛り上げる祝福アイテム 3選

アメリカの結婚式 新郎新婦の入場&退場を盛り上げる祝福アイテム 3選 アメリカの自分たちの結婚式や、参加した結婚式から、新郎新婦の入場&退場を盛り上げるのに役立つと思ったアイテムがいくつかあるのですが、その中から3つ紹介したいと思います。

結婚式のヘアスタイルに 海外のおしゃれな編み込みスタイル

Follow my blog with Bloglovin 海外のたくさんの編み込みの種類と、検索に便利なヘアスタイル英単語 編み込み(braids)は、アメリカでとても人気のあるヘアスタイルです。 アメリカ人の主人のおしゃれな姪っ子たちを通して、今まで知らなかった色々な種類の編み込みがあることを知りました。 その種類を挙げるとなんと、 dutch braids(ダッチブレイズ) fishtail braids(フィッシュテイルブレイズ) french braids(フレンチブレイズ) mermaid braids(マーメイドブレイズ) waterfall braids(ウォーターフォールブレイズ) flower braids(フラワーブレイズ) headband braids(ヘッドバンドブレイズ) crown braids(クラウンブレイズ) combination braids(コンビネーションブレイズ) と沢山。…

写真

ウェディングにパーティに おしゃれなフォトブースアイディア

フォトブースの活躍シーン アメリカに来て思ったのが、フォトブースが使われている機会がとても多いということです。 今までフォトブースを見たシーンをまとめてみると…。

ブライズメイドに準備するものや贈り物のアイディア

私達の結婚式でブライズメイドに必要だったものは、 ドレス 靴 ブーケ ヘアメイクアップ

花嫁とゲスト

ゲストとの交流の時間を沢山持つことができた日本での結婚式

日本の結婚式の準備の際に、余興のアイディア等でとても悩んでいたのですが、一番大切にしたかったのは、新郎新婦とゲスト、またゲスト同士の交流が持ちやすいような結婚式にしたい、ということでした。 なぜなら今まで参加した日本の結婚式では、なかなか新郎新婦と話せる時間が限られていて、写真を新郎新婦のところまで一緒に撮りに行くときしか話せない、などというときもあったので、出来れば参加してくれたゲストと一緒にもう少し話せる時間が欲しいなあと思っていました。 考えた末、

親戚の結婚式 新郎新婦の素敵な登場シーン

親族の結婚式に参加してきました。このウェディングも素敵なウェディング。 式は屋外のガゼボで。 新郎新婦はなんと、

日本での国際結婚式 選んでよかった和装とドレス

日本の結婚式は、和装とお色直しでピンクのカラードレスにしました。 白無垢と袴 国際結婚式で和装を着て本当に良かったと思いました。 何より旦那さんがすごく喜んでいたし、アメリカから来てくれた旦那さんの家族もすごく珍しかったみたいで、未だに皆アメリカに帰ってきてからいろんな人にその時の写真を見せています。 挙式では綿帽子、披露宴では綿帽子をとって、かつらに白無垢で登場しました。 最初はかつらではなくて、いまどきの和装ヘアにしたかったのですが、母の強い勧めで日本の伝統的なかつらをかぶることにしました。 かつらに関しては初めは気が全然のらなかったのですが、

手作りのウェディングペーパーアイテム

結婚式の手作りプレースカード(テーブルナンバーや名前のカード)

アメリカの結婚式の席次表作り 私たちのアメリカの結婚式では、席次表を作成しました。 席次表は、皆に配るものではなく、プランナーに渡して、プレースカード(テーブルナンバーや名前を書いたカード)を各テーブルに配置してもらうためです。 今まで参加したアメリカの結婚式にプレースカードはなく、好きなテーブルに座るだけだったのですが、私たちの場合は、席次表を作って本当に良かったです。 日本から来る両親のために、通訳が出来る友人に隣に座ってもらい、通訳をお願いしたり、 住んでいるところが近い人、隣に座って楽しく過ごせそうなゲスト同士を同じテーブルにしたりと工夫して席次表を作りました。 日本の結婚式でもそうだったのですが、そうして席次表を作ると、隣に座った方と友達になって楽しかったよー!という声を何人もの方からいただき、やはりそういった声を聞くと嬉しいです。 私たちの結婚式を通じて友人の輪も広がるのも嬉しいことでした。 手作りで用意したプレースカード テーブルに配置するプレースカードは、ナンバーや名前を書き込めるものを購入して、印刷に出すつもりでした。 でも、印刷が仕上がるまでの時間が結婚式までに間に合わず、悩んだ末、