あって良かった!おしりふきケース(ベビーワイプスケース)

おしりふきケース(ベビーワイプスケース)が欲しいと思った理由

赤ちゃんのおしりふきのケース。

これは赤ちゃんのオムツ替えの際に本当に便利な、もう絶対にあって良かったと思うアイテムです。

ちなみに、アメリカでは、おしりふきのことをベビーワイプス(baby wipes)と言います。

Newborn Must Have(新生児の必需品)についてのハウルビデオで、おしりふきケースがあることを知ったのですが、このビデオを見て、これは絶対に欲しいと思って、ベビーレジストリに登録しました。

(おしりふきケースの紹介は、動画の12分40秒からです。)

(ベビーレジストリについての記事はこちら:
出産後に必要なアイテム準備に大活躍のベビーレジストリチェックリスト

(ハウルビデオについての記事はこちら:
ベビーレジストリ 作成の際に参考になったもの5選

何故なら、ベビーシッターをしていたときに、オムツ替えのとき、ウェットティッシュのパックからウェットティッシュを取り出そうとしても、何枚も一緒に出てきてしまったり、何よりも、取り出したウェットティッシュ自体が乾いてしまっていて、数枚は使い物にならなかったりすることがよくあり、そのような問題を解消できるアイテムだと思ったからです。

OXO Tot (オクソートット) ワイプスディスペンサー(おしりふきケース/ワイプスケース)

OXO Tot(オクソートット) ワイプスディスペンサー /おしりふき/おしりふきケース/ワイプケース/。このアイテムを、友人がベビーシャワーのギフトとして贈ってくれ、今実際に使っています。

本当に素晴らしい商品で、オムツ替えの際の必需品です。

使い方は、ウェットティッシュのパックの中身を全部パックから出して、このケースの中に入れます。

中に重しがあるので、その下にウェットティッシュを入れます。

重しの真ん中がウェットティッシュの取り出し口になっています。

ワンプッシュでケースを開けることができるので、片手がふさがっていても簡単に開けることができます。

このケースに入れると、オムツ替えの際、簡単にウェットティッシュ一枚一枚を取り出すことができるだけでなく、なんと言っても常にウェットティッシュの潤いが保たれているところが素晴らしいところです。

出産祝いのギフトとしてもおすすめです。

おすすめ! 軽くておしゃれなダイパーバッグ(マザーズバッグ)

ダイパーバッグ(マザーズバッグ)は必要?

アメリカでは、マザーズバッグのことをダイパーバッグ(diaper bag)といいます。

「ダイパー」は、英語で「おむつ」の意味です。

ベビーレジストリを作る際に、レジストリ登録先のお店のベビーレジストリチェックリストを参考にしたと以前の記事に書きましたが、ダイパーバッグがリストにあったので、本当に必要か、どんなタイプのダイパーバックがいいか、YouTubeのハウルビデオを参考に、リサーチしていきました。 more “おすすめ! 軽くておしゃれなダイパーバッグ(マザーズバッグ)”

アメリカ 出産のための入院バッグ(ホスピタルバッグ)の準備1 骨盤ベルト

アメリカでの出産 入院バッグ(ホスピタルバッグ)の準備

やっと最近、ホスピタルバッグの準備が出来ました。

アメリカでは、出産の際に病院に持っていく荷物を詰めたものをホスピタルバッグと呼んでいます。

ホスピタルバッグは、私(母親用)、主人(父親用)、そして生まれて来る赤ちゃん用の3つのバッグに分けて、必要なものを詰めていきました。

赤ちゃんを出産予定の病院で受講したマタニティクラスでもらったテキストにも、病院に持っていくリストが書いてありましたが、 more “アメリカ 出産のための入院バッグ(ホスピタルバッグ)の準備1 骨盤ベルト”

ギフトにもおすすめ アメリカの赤ちゃん用洗濯洗剤 

出産準備 赤ちゃん用品の洗濯

ベビーシャワーが終わり、沢山のギフトをいただきました。

とにかく感謝の気持ちでいっぱいです。

まだ出産のために揃えなければならないこと、準備しなければならないことが残っているので、

出産準備のラストスパートで、主人と一緒に準備をしています。 more “ギフトにもおすすめ アメリカの赤ちゃん用洗濯洗剤 ”

アメリカの病院でもおすすめ 出産祝いにもおすすめな人気の授乳クッション

授乳クッションは必要?

ベビーシッターをしていたときに、赤ちゃんにボトルでミルクをあげるとき、必ずクッションは必要でした。

その家庭のカウチで使っているような普通のクッションを使って授乳していました。

でないと、 more “アメリカの病院でもおすすめ 出産祝いにもおすすめな人気の授乳クッション”

臭わない!おすすめのおむつペール(おむつ用ごみ箱)

臭わないおむつペール選び

ベビーシャワーの準備にむけて、ベビーレジストリを作っていた時のこと。

(ベビーレジストリ関連記事:

お祝いに便利なギフトレジストリのことなど ベビーシャワーやウェディングに

アメリカのベビーシャワー ギフトとお礼について

出産後に必要なアイテム準備に大活躍のベビーレジストリチェックリスト

ベビーレジストリ 作成の際に参考になったもの5選

おむつ専用のごみ箱「おむつペール(diaper pail)」にも様々なメーカー、種類があってどれがいいのかと選ぶのに迷いました。

ベビーシッターの時の経験

というのも、アメリカの複数の家庭でベビーシッターをしていた際、 more “臭わない!おすすめのおむつペール(おむつ用ごみ箱)”

国際遠距離恋愛中のバレンタイン アメリカのバレンタイン

日本と違うアメリカのバレンタインデーの習慣

来月もうすぐバレンタインデーなので、国際恋愛中のバレンタインデーのときのことを書いてみたいと思いました。

アメリカのバレンタインデーは、日本とは違ってどちらかというと、男性が女性に日頃の感謝の気持ちを表す日です。

なので、その女性が、彼女や奥さん、というだけでなく、お母さんであったりもします。

ここで、どちらかというとと言ったのは、かといって必ずしも男性だけが贈り物をする、という風に限られているわけではなく、

カップルの場合は、2人で食事に出かけたり、ギフトを贈りあったりすることがとても多いです。

ですので、アメリカにはホワイトデーがなく、2月14日は男性から、3月14日は女性から、といった立て分けがありません。

また、義理チョコのようなアイディアもありません。

アメリカの人達に、ホワイトデーや義理チョコの話をすると、とても驚かれます。

バレンタインシーズンになると、バレンタインのメッセージカードが沢山店頭に並ぶようになります。

どのメッセージカードにも、選ぶのを迷ってしまうくらい、素敵なメッセージが書かれているので、相手にぴったりなメッセージカードを選んで送ることができます。

アメリカに移住してからのバレンタインデー

アメリカに来て最初のバレンタインデー前に、義理のお母さんが以上のようなアメリカのバレンタインデーの習慣について教えてくれ、

主人に私からもギフトを贈ることができるよう、バレンタインデーのためのショッピングに連れて行ってくれました。

そして、私から、主人にマッサージスパのギフト券、メッセージカードをプレゼント。

主人からはバラの花と、チョコレートを贈ってもらい、一緒に食事にも出かけました。

その翌年は、一緒にバレンタインの食事に出かけ、お義父さん夫妻からもギフトを頂きました。

遠距離恋愛中のバレンタイン

遠距離恋愛中、私は日本に、主人はアメリカに住んでいました。

主人は、離れていても何とかして私にギフトを贈りたいと思ってくれていたそうで、私の日本の友人達に、こっそりどうしたらいいか相談していたそうです。

友人は、楽天とアマゾンなら、アメリカからでも、購入して、送り先を日本の宛先にすれば大丈夫だよと教えてあげ、色々なお店のリンクを主人に送ってあげたそうです。

優しい友人に感謝です。

主人は、友人から教えてもらった楽天とアマゾンのお店を使って、テディベア、チョコレート、花束のギフトをバレンタインデーまでに到着するよう送ってくれました。

主人は、何を贈るか、というのは内緒にしてましたけど、バレンタインデーに贈りたいものがあるから職場の住所を教えて、と連絡をくれました。

職場なら確実に受け取りができると思うし、職場のみんなもきっと羨ましがるよ、とのことだったのですが(笑)

日本ではあまりそうゆう習慣がないので恥ずかしいから、自宅に送って欲しい、と言って、自宅に送ってもらいました。

別のアメリカ人からも聞いたのですが、アメリカでは職場に彼氏&彼女や、配偶者から、そのようなギフトを送るのは、よくあることだそうです。

今でもすごく素敵な思い出になっています。 

絶対喜ばれる! 日本からのお土産

絶対喜ばれる! 日本からのお土産

前回 いただいてうれしかった日本のお土産 3選
の記事を書きました。

前回は、私がいただいた商品の中から紹介させていただいたものですが、

今回は、実際に私が日本からのお土産として贈ったもので、とても喜んでもらえたもの、自分も贈ってもらったら本当に嬉しいなあと思う商品を紹介したいと思います。

more “絶対喜ばれる! 日本からのお土産”

アメリカの1歳の誕生日パーティ

アメリカの1歳の誕生日パーティーの可愛い飾りつけ

アメリカの主人の親戚の赤ちゃんの1才の誕生日会に招待されました。

場所は赤ちゃんの両親のお家で、庭にテーブルや椅子を並べて皆で食事を楽しみました。

今回の誕生日のテーマはストロベリーショートケーキという名前の女の子のキャラクターで、

招待状や、

誕生日ケーキ、

フォトブースの背景や

持って写真撮影できるフォトフレームなど、

全てストロベリーショートケーキで統一されていて、本当に可愛いかったです。

1歳の誕生日ケーキ

ストロベリーショートケーキのキャラクターケーキ

ケーキポップスも可愛い

ポップコーンのプチギフト

キャンディーバー

フォトブースの可愛い背景

 

1才の誕生日パーティーとオープニングギフトの習慣

パーティーには沢山の人が集まっていたので、沢山のギフトが集まりました。

アメリカでは、パーティーなどでいただいたギフトをその場で開けてみる習慣があります。

夕方から、そのギフトオープニングの時間がやってきました。

ギフトオープニングの時間は、誕生日を迎えた赤ちゃんと、その両親を囲んで、ゲスト達が集まり、両親が1つずつみんなのギフトを開けていくのを見て楽しむ時間です。

赤ちゃんは女の子だったので、可愛い洋服やおもちゃのギフトのラッピングが開かれる度に、歓声が上がりました。

沢山のギフトで、なんと全てのギフトを開き終わるのに、1時間くらいかかりました。

私達のベビーシャワーでも、ギフトオープニングの時間を設ける予定です。